放課後等デイサービス

事業所:こども発達支援所はる / はるstep

放課後等デイサービスとは
 放課後等デイサービスは、支援を必要とする障害のある子どもに対して、学校や家庭とは異なる時間、空間、人、体験等を通じて、個々の子どもの状況に応じた発達支援を行うことにより、子どもの最善の利益の保障と健全な育成を図ることが目的です。
対象
小学1年生~高校3年生(6歳~18歳)
定員
10名/日
時間
平日 13:30~17:00
休日  9:00~17:00
2019年度 自己評価
支援目標
保護者支援:保護者が子どもに向き合うゆとりと自信を回復し、支援方法を提供する。
自立支援:発達に応じて必要となる基本的日常生活動作や自立生活を支援するための活動を行う。
創作活動:自然に触れる機会を設け、季節の変化に興味を持てるようにする等、豊かな感性を培う。
地域交流:多様な学習・体験・交流活動等との連携、ボランティアの受入により、地域との交流を図る。
余暇提供:自分自身をリラックスさせる練習等の諸活動を自己選択して取り組む経験を積んでいく。
利用例(平日)
時間 スケジュール 支援・作業の内容等
13:30 送迎 学校発
14:00 受け入れ 手洗い、うがい、体調管理
14:30 学習指導 宿題
個別学習課題
15:10 おやつ  
15:30 集団支援 ソーシャルスキルトレーニング
 サーキット遊び
16:00 休憩  
16:10 個別指導 構音訓練、運動療法、遊戯療法等
16:50 帰り準備  
17:00 送迎開始  
17:30 帰宅 宿題内容報告、家庭での支援計画提供
利用例(休日)
時間 スケジュール 支援・作業の内容等
9:00 受け入れ開始  
9:15 学習指導 宿題
個別学習課題
10:00 休憩  
10:20 創作活動 パン作り、季節の飾り作り
11:45 昼食準備  
12:00 昼食  
13:00 自由時間  
14:00 施設外活動 地域活動参加、作業活動
15:30 休憩  
15:00 集団支援 ソーシャルスキルトレーニング
 サーキット遊び
15:45 休憩  
16:00 個別支援 学習指導、構音訓練、運動療法、遊戯療法等
16:45 帰り準備  
17:00 送迎開始  
17:30 帰宅 宿題内容報告、家庭での支援計画提供

※支援内容や活動内容にご希望がありましたらご相談下さい。
 休日の昼食は、お弁当をご持参下さい。