概要

  • 経営主体:一般社団法人 Natural

代表理事 齋藤 武

教育方針イメージ

 私は、19年間理学療法士として病院で勤務させて頂き、障害を抱えたお子様、成人、高齢者の方々のリハビリテーションに関わらせて頂きました。また2006年に産まれた長男が生後7か月の時に難治性てんかんと診断されました。いくつかの障害を抱えてはいますが、日々元気に過ごし成長してくれています。しかし、障害を抱えた子供や保護者にとっては、生活しやすい環境が整っているとは言い難い現状があります。この度、力強い協力者たちに出会い、こども発達支援所「はる」の開設に至りました。乳幼児期からの支援体制を作り、質を高め、将来的には成人となった子供たちが活躍できる場を築いていきたいと考えています。皆様よろしくお願い致します。
 資格:理学療法士、児童発達支援管理責任者、呼吸療法認定士、相談支援専門員、普通救命講習修了、喀痰吸引等研修(第三号研修)合格


業務執行理事 櫻井 晶

目標イメージ

 言語聴覚士として、臨床現場などで多くの子ども達のリハビリテーションに関わってきました。しかし、新潟県内の病院事情として、リハビリテーション業務の8割が高齢者が対象となります。子どものリハビリテーションは、専門の医療機関でない限り、月2回行える程度が良いところです。もっと関わることで、少しでも、支援の必要な子どもとご両親のお力になれればと考えています。
 乳幼児期から大人になるまで、この村上で一緒にお子さんの成長を見守らせて下さい。十分な支援とはならないかもしれませんが、親御さんの悩みを教えて下さい。
 資格:言語聴覚士、修士(リハビリテーション医療学)、児童発達支援管理責任者、認定言語聴覚士(摂食・嚥下障害)、日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士、普通救命講習修了、認定ABAセラピスト


嘱託医師 和田 有子

 子どもの発達支援も、ご家族への支援も、毎日が理想です。「はる」は理学や言語のリハビリテーションという専門技術を含めた発達支援を、毎日提供できる施設です。支援の必要な子どもを預かる(居場所)だけでなく、通ってくることで文字通り「発達を支援」することが出来る、家族も毎日プロに相談し修正することも出来る。これって実はスゴいことなのです! 折しも村上市相談支援ファイル「ぱすの―と」が平成30年5月に誕生するのと前後して、このような施設が誕生することは、村上の発達支援体制にとって大きな一歩です。本当に嬉しく思います。開設後も個々の努力だけではなく、地域ぐるみで育て合う発達支援を目指して尽力します。お力添えをお願いいたします。
 資格:医師(小児科、児童精神科、リハビリテーション科)、新生児蘇生法「一次」コースインストラクター
 現職:小児科(発達外来)= 厚生連村上総合病院、南魚沼市民病院、南大東島保健センター、北大東島保健センター
    小児科(新生児科)=関塚医院
    児童精神科・小児科=発達クリニックぱすてる
    リハビリテーション科=厚生連瀬波病院
    非常勤講師=新潟リハビリテーション大学医療学部


職員紹介

氏名 資格・コメント
稲垣 仁美 私どもが地域や園・学校との“支援の架け橋”となり、お子さんがお家や園・学校で困っていることや保護者の子育て不安を減らし、どこでも無理なくゆっくりと お子さんの「できる」を増やすことで、一人一人の「自信」を育てられる穏やかな環境作りのお手伝いをしたいと考えています。
 資格等:中学校教諭免許、ペアレントトレーニングリーダー、普通救命講習修了、喀痰吸引等研修(第三号研修)合格、認定ABAセラピスト
栗原トヨ子 私は、これまで、リハビリテーションの中の「作業療法」という分野を大学生に教える仕事をしてきました。その為、学生には口で説明するれば理解してもらえるのが当たり前という日常でしたが、「はる」に来て、通ってくるこども達に、通り一遍の説明などで分かってもらえる筈もなく、また幼いこども達のその時その場の心の状態を読み取ることさえ困難なことも多い毎日ですが、こども達から教えてもらっていることも多いとつくづく実感する毎日です。発達支援の作業療法は、最終的にはそのこどもに必要な生活の技術(スキル)を身につけるように支援することだと思うので、「はる」が目的としていることと合致していると考えています。こども達に役立つことが一つでもあれば幸いです。
 資格等:作業療法士、保育士、医学博士
富樫 こども、一人ひとりの「今」と「これから」を大切に支援を行って行きたいと思います。小さい変化をみつめて、よりよいリハビリテーションができるように、日々、勉強してまいりますので、どうぞよろしくお願いします。
 資格等:作業療法士
勝島 奏太 STとしてまだまだ至らない点だらけですが、この「はる」での経験を通して、こどもたちやそのご家族の”こころの杖”となれるようなそんな存在を目指して精一杯がんばります!よろしくお願い致します!
 資格等:言語聴覚士、普通救命講習修了
須貝 悠人 先輩方の良いところを見習って大いに力をつけ、STとして、もちろん社会人としても恥じないよう着実に成長していきたいと思っています。将来的にはインクルーシブ教育の考え方に加え、STとして個々のコミュニケーションレベルを向上させ、より有効性の高いアプローチを提供していきたいと考えています。
 資格等:言語聴覚士、普通救命講習修了
渡部 唯 医療ケアを必要とするお子様、ご家族様が安心して過ごせる場を作り、様々な活動を通してスタッフ全員で寄り添い応援していきます。
 資格等:准看護師、普通救命講習修了
渡邊 真理子 医療ケアが必要なこども達を主に支援させて頂いています。お子さまやそのご家族が安心して園や学校で過ごせますように、医師、スタッフ、関係機関と連携を取りながら、微力ですがお力になれればと思っています。
 資格等:看護師、普通救命講習修了
小川裕子 医療ケアが必要なこども達の支援をさせて頂きます。こども達が安全に楽しく過ごせるよう、ご家族やスタッフと相談しながら個別性のある支援を行って行きたいと思います。
 資格等:看護師、保健師
栗城のり恵 こども達が、自分らいしく成長していけるよう、「はる」がご家族とこども達にとって地域のより所としてご信頼いただけるよう尽力してまいります。よろしくお願い致します。
 資格等:公認心理師、臨床心理士、小学校教諭
岡田 玲 子どもたちの喜びや可能性をあらゆる方向から支援していけるこの施設に、私自身も期待と希望でいっぱいです。保護者の皆様に寄り添い、小さなお子さまから安心して過ごせる居場所作りを心がけ、かけがえのない一人の成長をサポートさせていただきます。
 資格等:児童発達支援管理責任者、保育士、幼稚園教諭、社会福祉主事、ベビーシッター資格、普通救命講習修了
藤井 祥子 私は28年間、幼稚園教諭として、市内の幼稚園に勤めておりました。その中で、子ども一人ひとりの「発達段階に応じた援助」の大切さに気付かされました。こども一人ひとりの心に寄り添い支援を行っていきたいと思います。
 資格等:児童発達支援管理責任者、保育士、幼稚園教諭、早期発達支援士、普通救命講習修了
斎藤里英 保育士現場で働く中で、こども達の発達段階の理解や適切な支援が早期に行われることの大切さを実感しました。個々に寄り添い、興味関心や可能性を広げながら喜びや自信を得て生活できる環境作りのサポートができるように精一杯がんばります。
 資格等:保育士、幼稚園教諭
渡辺 美佐子 今まで経験してきた保育士の資格を生かし、できることからひとつずつ、個々のペースに合わせて、お子様の成長を見守りながら、楽しく過ごせるよう支援を行っていけたらと思っています。よろしくお願いします。
 資格等:保育士、社会福祉主事
鍋倉 恵 保育士になって10数年。出会った全ての子どもたち、保護者の方々が宝です。一人ひとり個性を大切に真心を込めた保育を心掛けます。子どもたちの持っている無限の可能性が少しでも引き出せるようお手伝いしたいと思います。
 資格等:保育士、幼稚園教諭、ホームヘルパー2級
阿部 加奈子 1人1人のこども達としっかりと向き合いながら必要としている支援を行っていきたいと思います。「はる」に通うこども達、そして保護者の方々の笑顔あふれた場所になるように精一杯頑張ります。よろしくお願い致します。
 資格等:保育士、普通救命講習修了
遠山 香織 笑顔あふれる日常をモットーに、それぞれのお子さまペースに合わせて、発達支援や療育を支援していきたいと思っています。自身の介護経験を活かして、色々なことを共に学び合いながら一緒に成長していきたいです。
 資格等:児童指導員、普通救命講習修了
島田 孝子 少しずつ出来ることが増え、成長していくこども達の姿を間近で感じることができとても嬉しく思います。こども達が「はる」で安心して楽しく過ごせるよう心掛けながら、より良い支援ができるように共に学ばせていただきたいと思います。
 資格等:児童指導員、普通救命講習修了
富樫満喜子 こども一人ひとりの個性を大切にし、心を寄せ、家族の思いにも耳を傾け、一緒に一歩でも二歩でも進めるように経験を活かしながら、温かな支援を心がけ、精一杯取り組んで参ります。
 資格等:児童指導員、普通救命講習修了
鈴木 一之 こども達に寄り添い関わりながら、地域に根ざした、その子に合った支援・指導を自らの経験を活かしニーズにこたえた社会の意識を変え、皆のこども、皆の宝として、見守り、そのこども達の「自立」のお手伝いをさせて頂きたい。他人事ではなく、自らも、そして、社会もそのこども達の道しるべでありたいと頑張って参ります。
 資格等:児童指導員、強度行動障害支援者、普通救命講習修了
東海林 真弓 我が子(水頭症)をきっかけに、山居町保育園(障がい児保育)、村上支援学校のママ達と障がいを持つ親子のサークルとして「マザーズシップ」(平成17年)を立ち上げ、活動もしています。多種多様な障がいを持つ子ども達やその保護者さんとの関わりはとても楽しく、学び多きものとなっています。親御さんの心に寄り添い身近なスタッフでいられるように頑張ります。
 資格等:指導員、ホームヘルパー2級、喀痰吸引等研修(第三号研修)合格
新野直子 こども一人ひとりの個性を大事に、小さな事でも出来た時の喜びを一緒に感じ、成長していくこども達を応援したいです。こども達と共に学び、私自身も成長していけるよう、明るく、元気に笑顔で頑張ります。
 資格等:指導員、介護福祉士、ホームヘルパー2級
高田 大輔 私自身、障がいがあり施設への入所、通所の経験を通して、幼少の頃から現在まで、多くの方から支えられて成長して来ました。今はこうした経験や10年間介護職員として働かせて頂いた経験を活かし、自分にしかできないことを、日々考えながら一人ひとりのこども達に接し、寄り添いながら、笑顔をもっとうに頑張って行きたいと思っています。
 資格等:指導員、ホームヘルパー2級、普通救命講習修了
櫻井 梨那 4児の母親です。「はる」を利用している子達が、少しずつ成長し、出来る事が増えているところを目の当たりにすると、本当に驚きます。先生方は、それぞれの子に何が必要な支援かを、毎日のように話し合っています。専門用語が飛び交うので私には解らないことがまだ多いですが…。先生が支援に集中でいるように、また、こども達が「はる」を円滑に利用できるようにサポートしていきます。
 資格等:指導員、医療事務検定2級、普通救命講習修了
三宅智子 指導員として働いている中で、やりがいを感じるとともに、悩む事も多いです。日々先輩方に支えてもらいながら、学ばせていただいております。こども達が、「はる」に来て笑顔になり、成長できるように支援を行いたいと思います。
 資格等:指導員
武士俣美歩 社会人としても「はる」の一員としても新人です。こども達の遊ぶ姿や真剣に取り組む姿にエネルギーをもらっています。少しでもこども達や親御さんの力になれるように頑張りたいと思います。
 資格等:指導員
その他 協力医療機関 しぶや小児科医